1. TOP
  2. シリーズ作品「お義母さん、女房よりずっといいよ…」の画像

シリーズ作品「お義母さん、女房よりずっといいよ…」の画像

超本格官能近親エロ絵巻 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小早川怜子

日頃から嫁とのSEXに不満を抱いていた旦那は、義母怜子の熟れた肢体に目を奪われる。毎日毎日怜子の事が気になって気になってしかたなかった。徐々に旦那は義母の熟した身体に悶々とし始める。そして、女房が席を外した隙に…。義母と二人っきりになった瞬間から、旦那と義母とが、ついに一つになった…。
無料サンプル動画あり

超本格官能近親エロ絵巻 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小早川怜子

女優 小早川怜子  
制作メーカータカラ映像
監督九十九究太
シリーズ作品お義母さん、女房よりずっといいよ…
タグ単体作品 義母 ハイビジョン AV OPEN 2016 人妻・熟女部門 独占配信 熟女 近親相姦 人妻 寝取り・寝取られ  
登録日 2016/09/02 

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 福山いろは

妻と結婚して暫くして義父が他界。田舎で一人暮らしをしている義母の為、僕たちは義母と同居する事にした。同居の為に田舎で再就職した僕に義母は大変喜び、順風満帆な毎日が送れていたのだが...。同居し始めて困った事が起きてしまった。妻では勃たないのである。今までは普通に行為をしていたのだがもう何ヶ月も妻では欲情していなかった。その代わり義母の事を思うと固く勃起してしまう。さすがに妻にこの事は言えず、僕はイボとの行為を想像する毎日を送っていた。そんなある日、義母がソファーでうたた寝していた。僕はちょっとした悪戯心が芽生え、義母の体を触っていった。おっぱいお尻と触ってゆくが義母は起きない。僕は少し大胆に義母を弄っていった。下着を脱がすと漂う淫臭。僕は義母の股間へ顔を埋め夢中で舐めてしまった。さすがに目が覚めた義母は僕の行為を咎め抵抗したが、僕は義母を押さえ込み無理矢理に挿入した。僕は夢にまで見た義母とのSEXに高まり、思い切り発射した。僕は義母としてしまったことへの罪悪感でそそくさと自室に戻った。その日の夜、拭えない罪悪感に眠れなかった僕はリビングへ。すると義母の部屋から明かりが漏れており、僕はそっと部屋を覗くと、義母が体を弄り吐息を漏らしていた。暫く見ていると義母はビクビクと体を震わせ絶頂に達した。僕は義母を抱きしめると、再び義母との行為に溺れてしまった。しかし、その姿を妻に見られてしまい...
無料サンプル動画あり

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 福山いろは

女優 福山いろは  
監督九十九究太
シリーズ作品お義母さん、女房よりずっといいよ…
タグハイビジョン 近親相姦 中出し 義母 熟女 単体作品 熟女に中だし  
登録日 2020/03/13 

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 鷲尾明美

夫婦二人暮らしの鷲尾家に、娘夫妻が同居し始めて半年。家族4人になり賑やかに仲良く暮らしていた。明美は口には出さ無いが孫はまだかなと期待していた。しかし娘夫婦からその手の話が出る事もなく、ちゃんと夜の生活をしているか気になっていた。夕食終わり娘夫婦が寝室へ向かう。こっそり聞き耳をたてる明美。婿が行為を誘うが娘が拒否していた。しかも娘夫婦の半年セックスレスという事実を聞いてしまった。深夜明美が浴室へ向かうと何やらゴソゴソと音がした。扉を開けると婿が下半身を露わにし明美の下着で自慰をしていた。慌てる婿に早くしまってと言った明美だが、娘とシテ無いから自分でするしかないのねと気付き、婿の自慰行為を手伝ってしまった。次の日、明美はどこか上の空だった。昨日婿にした事は良かったのか、婿とはいえ夫のモノではない男性器を触ってしまった事、夫とは違い硬く熱い肉棒を頬張り自身の股間が熱くなってしまった事、そんな事を考えている内夜になってしまっていた。夫は飲みに出かけ明美は一人悶々と床に着いた。はっと目を覚ますと婿が明美の股間を弄り卑猥な音を立ててしまっていた。やめてというが、体の奥から疼き始める欲望に抗え無い。程よく敏感になった明美のアソコは婿のイキリ勃ったモノをすんなりと受け入れると優しく包み込んでいった。明美は夫へ対する罪悪感と、久しぶりに受け止める男性器の快感で何度も登りつめ、声を押し殺しながら逝ってしまった...
無料サンプル動画あり

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 鷲尾明美

女優 鷲尾明美  
監督九十九究太
シリーズ作品お義母さん、女房よりずっといいよ…
タグハイビジョン 単体作品 熟女 義母 近親相姦 中出し 熟女に中だし  
登録日 2020/02/28 

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 内山晴美

待望の赤ちゃん誕生。僕は今まで以上に頑張るぞと気合を入れて働いている。同居の義母も何かと助けてくれて、家族4人仲良く暮らしていた。だが、僕の性欲は溜まるばかり。なぜなら妻とはセックスレスになってしまったから。確かに赤ちゃんがいてはと思いもするが…今日もさっさと寝てしまった。僕は少し落ち込んでしまいリビングで座っていると、義母が声をかけてきた。僕は恥ずかしいとは思いつつ妻とレスだと義母に伝えた。変なこと言ってゴメンなさいと義母に伝え寝室に戻ろうとしたが、なんと義母がもし私で良ければスッキリしてとキスしてきた。僕は義母の手と口であっという間に発射してしまった。しかしこの義母の優しさのせいで欲求が爆発してしまった僕は、義母が寝るのを待って夜●いをすることにした。すやすや寝る義母の布団をそっとめくり、豊満な体を弄ってゆく。おっぱいを吸い、下着に手を忍ばせる。やがてクチャクチャと音を立て淫臭が漂ってくる。目を覚ました義母をキスで塞ぎ下半身を激しく愛撫すると、ピクンと体を仰け反らせた。義母は抵抗するのをやめ、僕の愛撫を受け入れると、自ら体を開いた。久しぶりだからと言う義母へ僕は硬くなったアソコをゆっくりと埋めた…。
無料サンプル動画あり

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 内山晴美

女優 内山晴美  
監督九十九究太
シリーズ作品お義母さん、女房よりずっといいよ…
タグ単体作品 近親相姦 義母 熟女 ハイビジョン 中出し 熟女に中だし  
登録日 2020/01/17 

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 中山穂香

娘夫婦と同居の穂花は、二人が仲良く暮らしていけるようにと頑張っていた。しかし娘の娘婿に対する言動が日増しにキツくなっている事に心痛めていた。今日も娘婿が穂花の手料理を少し褒めただけで娘は不機嫌になり、気まずい雰囲気になってしまった。深夜、穂花が台所へ向かうと、娘婿が落ち込んだ顔で座っていた。話を聞くと、料理の事より悩んでいる事があるという。中々言いたがらない娘婿だが重い口を開いて出てきたのは娘とのセックスレスという事。穂花は意を決し、娘がごめんなさい、今日だけ、今日だけ特別で私がすっきりさせてあげるからと、娘婿の股間を摩り舐め上げた。数日して、穂花は娘に子供は作らないのか尋ねたが上手くかわされてしまう。娘夫婦の寝室へ洗濯物を持ってきた穂花。婿が横になっていたが、穂花が立ち去ろうとした瞬間、婿が後ろから穂花を抱きしめた。ダメよ、あの時が特別だっただけという穂花の口をキスで塞ぎ、穂花の体を弄り始める。嫌がっているがカラダが反応し始め、穂花の下着をうっすらと汚してゆく。婿に嬲られカラダが開き始め、挿れられてしうと思った矢先、娘が婿を呼んだ。一安心の穂花だったが満足しきれず疼いている自分に気がついた...
無料サンプル動画あり

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 中山穂香

女優 中山穂香  
監督九十九究太
シリーズ作品お義母さん、女房よりずっといいよ…
タグハイビジョン 熟女 人妻・主婦 義母 近親相姦 中出し 単体作品 熟女に中だし  
登録日 2019/12/27 

新着画像

ジャンル

女優

シリーズ

メーカー

監督

タグ

新着まとめ

人気ランキング

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を
是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを
目指して改善いたします。

保存した画像

    画像検索