1. TOP
  2. 熟女
  3. シリーズ作品「たびじ」の画像

シリーズ作品「たびじ」の画像

超本格官能旅情エロ絵巻 たびじ 最終章 未亡人の叔母 松本まりな

昨夏亡くなった親戚の叔父の香典を持って、半年遅れで山間の叔母宅を訪ねた青年。四十路半ばにして未亡人となった叔母は、申し訳ありませんと頭を垂れる甥っ子を見て、ふふふと優しく微笑みかけてくれた…。日本熟女AV界が誇る超絶ロングラン旅情ドラマシリーズ最終章。妖艶実力派美熟女優松本まりなが情感込めて艶じて魅せる、シリーズ発足6年目の、感動のフィナーレ最終章でございます…。

超本格官能旅情エロ絵巻 たびじ 最終章 未亡人の叔母 松本まりな

女優 松本まりな  
制作メーカータカラ映像
監督大谷卓生
シリーズ作品たびじ
タグ単体作品 未亡人 熟女 ドラマ ハイビジョン  
登録日 2014/03/28 

たびじ 兄貴の嫁 本庄真弓

急な仕事で来られなくなった兄貴の代わりに、兄嫁のマユミさんを乗せて週末ドライバーを引き受ける事になった弟。楽しげに笑う兄嫁の脇で、弟は、どことなく浮かない表情で、俯いていた。「そうだサトシ君。ガソリンスタンドのバイト、やめちゃったんだって?」「…うん。まあ」弟は今年で25歳になった。十代の頃から追い続けていた、ミュージシャンになると言う夢も、いよいよ現実と向き合わねばならぬ年齢になっていた。「またそんな暗い顔して…元気出して!」優しく言ってくれる兄嫁の笑顔が眩しすぎて、サトシは、逆に、辛かった。

たびじ 兄貴の嫁 本庄真弓

女優 本庄真弓  
制作メーカータカラ映像
監督大谷卓生
シリーズ作品たびじ
タグハイビジョン 単体作品 野外・露出 人妻 熟女  
登録日 2014/03/01 

たびじ 女流作家 結城みさ

叙情派の筆風で幾多の文学賞を受賞する人気女流作家美香(結城みさ)。そんな彼女のマネージャーとして、出版社との折衝等に奔走するのが、美香と血の繋がった弟、ハジメだった。南伊豆の海辺。美香の執筆部屋のある、海辺の別荘。執筆の手を止めた美香は、ハジメと熱く愛し合う。決して許されぬ、禁断の姉弟肉体関係。そんな人気女流作家の抱える衝撃のスキャンダルを嗅ぎ付け、東京から、ひとりのマスコミが、南伊豆の地に降り立った。

たびじ 女流作家 結城みさ

女優 結城みさ  
制作メーカータカラ映像
監督大谷卓生
シリーズ作品たびじ
タグ近親相姦 職業色々 単体作品 熟女 ハイビジョン  
登録日 2014/01/24 

たびじ 腹違いの女 小池絵美子

遊び人の父親が遺した二粒の種。貧しい幼少時代を互いに手を取り合いながら生き抜いた腹違いの兄と妹は、それぞれ正反対の道を辿り、数奇なる運命の果てに、十数年後、山間のこの地で再会を果たす。業界屈指の艶技力を誇る美熟女スター小池絵美子が艶じて魅せる、涙ナミダの、背徳官能旅情エロドラマ。

たびじ 腹違いの女 小池絵美子

女優 小池絵美子  
制作メーカータカラ映像
監督大谷卓生
シリーズ作品たびじ
タグハイビジョン 単体作品 ドラマ 人妻 熟女  
登録日 2013/12/27 

たびじ 上司と部下 冬木舞

冬木は部下山根を連れ、農村活性化プロジェクトを視察すべく、僻地の山村に訪れた。山根は早速PCを立ち上げ、プロジェクトの進行を確認していた。冬木は農作業着に着替え、山根に指示を出した「ネクタイも携帯も禁止、今日は一緒に畑を耕すのよ」いつものスーツ姿の冬木しかしらない山根は、作業着姿で微笑む冬木に心を奪われてしまった。

たびじ 上司と部下 冬木舞

女優 冬木舞  
制作メーカータカラ映像
監督大谷卓生
シリーズ作品たびじ
タグハイビジョン 単体作品 人妻 熟女  
登録日 2013/11/29 

新着画像

ジャンル

女優

シリーズ

メーカー

監督

タグ

新着まとめ

人気ランキング

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を
是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを
目指して改善いたします。

保存した画像

    画像検索